北フィンランドのデザイナーズグループmainoaの活動
by mainoadesign
カテゴリ
全体
NEWS
はじめまして
デザイナー紹介
Irma Annanpalo 木製品
Terhi Vähäsalo 白磁器
浦田愛香 フェルト製品
イベント報告
Publication
Finlandの四季
お知らせ
Shop
à Terre (大阪福島)
鹽屋(shioya)
(京都三条)
Stone Field
(広島市佐伯区)

ネットショップ「北欧雑貨」
北欧雑貨

--------------------------------------
Publication
北欧スタイルNo.13
北欧スタイルNo.14
(エイ出版社より1260円)でmainoaDESIGNを紹介していただいています。
--------------------------------------

Aika Felt Works ブログもご覧ください。フィンランドの自然、フェルト製品のより詳しい情報など載せています。

以前の記事
2011年 02月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
mainoa DESIGN Rovaniemi Exhibition
a0092531_14582264.jpg
展覧会のお知らせです!
mainoaDESIGNは、9月1日から25日まで、私達の活動拠点であるフィンランド北部、Rovaniemiで展覧会を行います。

今回の展覧会は実験的な試みで、二人のゲストを日本からお迎えしてのインスタレーション。参加するのは、映像作家の吉田彩子(ヨシダサイコ)氏と植物事務所COCA-Z主宰のCOCA-Z(コカジ)氏。mainoaDESIGNのデザイナーの作品の中からそれぞれ一つを選び、その作品の象徴するイメージ 「水」、「森」、「雪」 をテーマに、吉田氏がラップランドで撮影したフィルムと、COCA-Z氏がそのラップランドで自生する植物でつくり上げるアレンジメントが、 mainoaDESIGNのクラフト作品と暗闇の中で立体的に絡み合い、風景として浮かびあがります。

現地の人にとっては当たり前に見える風景が、ゲストのお二人にとっては人生はじめての経験。その新鮮な目で捉えた美しいものたちを、インスタレーションとして表現し、現地の人たちの日常になっているラップランドの自然を、少し違ったパースペクティブでのぞいてもらえれば、と思っています。

展覧会最初の週には、5日間にわたり現地で生け花と盆栽のワークショップを開催予定。COCA-Z氏が講師となり、英語でのレッスンです。毎回始めにスライドレクチャーをし、基本を学んだあと生徒さんがCOCA-Z氏のアレンジを手本に制作をします。間の休憩には干菓子とお茶をお出しして、しばし日フィンでお花やお庭のお話に花を咲かせられたら。。。フィンランドで自生する植物を素材にアレンジをする日も設けられていて、どんな作品ができあがるのか、今からとても楽しみです。

展覧会のため、すでに吉田氏は5月にラップランドで撮影を終え、今はムービーの制作真っ最中。COCA-Z氏は今月26日にいよいよロバニエミ入りの予定。そして私は、、、忙しい!!!フィンランド旅行でもしも、もしもRovaniemiに立ち寄られることがあれば、ぜひお越しくださいね。

このプロジェクト、10月には日本へと続いていきます。どうぞご期待ください!!

Exhibition in Rovaniemi
PERSPECTIVES - Turning Mind Landscapes
1.-25.9.2008
Opening 2.9.2008 18:00
Gallery Katve, Kilo
Faculty of Art, University of Lapland
Yliopistonkatu 8, 96300, Rovaniemi FINLAND
mon.-fri. 8:00-19:15 sat. 8:30-14:30

IKEBANA / BONSAI Workshop

by COCA-Z / Atelier Botanique COCA-Z
3.-7.9.2008
at Rovala
Tags:お知らせ mainoaDESIGN フィンランド
[PR]
by mainoadesign | 2008-08-16 15:03 | NEWS